© 2015 The Bernese Mountain Dog Club of Yatsugatake, All Right Reserved.

犬種の未来を真面目に考える

2016/11/12

山梨八ヶ岳バーニーズマウンテンドッグクラブでは「犬種の未来を真面目に考える」というテーマに基づき、犬種特有の疾患および遺伝性疾患の発生率減少を目的として、アンケート調査を実施いたします。皆さまから収集いたしましたアンケートデータを元に、各種疾患について研究機関の協力を得て分析を行い、将来いくつかの特有疾患および遺伝性疾患の発生率を減少させることを目的としています。バーニーズマウンテンドッグの明るい未来のために、是非アンケート調査にご協力ください。

 

純血種の多くはいくつかの健康問題を抱えています。バーニーズマウンテンドッグも例外ではなく、遺伝的な要因が深く関わるものや出生時から存在する形態的・機能的・精神的異常を示す先天性疾患、後天性のものや突発性のものまで様々です。これらの健康問題を改善するために、バーニーズマウンテンドッグを愛する多くの皆様方のご理解とご協力が、犬種の明るい未来に向けての大きな力となります。

 

協力機関として、ヤマザキ学園大学比較腫瘍学研究室および岐阜大学応用生物科学部附属比較がんセンター、日本動物遺伝病ネットワーク等と連携して統計分析または研究を実施してまいります。調査結果の集計が犬種の健康問題を改善するための指標となるため、日本国内でバーニーズマウンテンドッグに関わる全ての分野の方々にとって大変有意義な調査となります。現時点では、A4サイズの調査用紙(調査票)にてご提出いただく形式となっております。(より簡易的にご回答いただけるウェブアンケートの導入も検討しております。)

 

犬種の特有疾患(股関節形成不全・肘関節異形成・前十字靭帯断裂・その他の遺伝的筋骨格系の疾患・がん・消化器系統の疾患・循環器系統の疾患・目の疾患などなど)を減らしていく活動にご賛同いただける場合は是非アンケート調査にご協力ください。アンケート調査に関する資料をご送付いたしますので、お気軽にお申し付けください。

 

 

 

Please reload

Please reload

Archive
Please reload

Recent Posts